DeSight : Positive Design Blog

デザイナー達によるポジティブなデザインブログ:デサイト
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< THE BEATLES 赤盤・青盤 リマスター発売決定 | main | NINTENDO 3DS : 2月26日発売決定!25000円 >>

Adobe Plenoptic Lens:撮影後にピント合わせが出来る新技術



NVIDIAの「GPU Technology カンファレンス」でAdobeの
Photoshop グループが発表した「Plenoptic Lens」は
小さなレンズを多数組み合わせた複眼レンズで撮影する事で、
なんと撮影後にピント調整が出来る先進技術!

夢のような技術ですが、3Dに続いて近い将来
確実に普及するでしょうね。最高。
Photo | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

RJさん>

ありえるw
この技術を使えばピントを複数
設定して、手前と一番奥はピント合ってるけれど、その間はボケてるなんて不思議な写真が撮れそうですね。
makoyan | 2010/09/29 3:07 PM
将来はピントが合った写真が氾濫して
「ピンボケっていいよね」みたいになるのかもしれませんね(笑)
RJ | 2010/09/27 11:21 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://desight.jugem.jp/trackback/2750
この記事に対するトラックバック